弱体化する企業。どうなるの?日本

今朝、保育士の妊娠を喜べないとニュースで騒いでました。

理由は産休とられると、保育園が人材不足で困るから…

 

いつからこんなおかしな国になっちゃったんだろう日本?

 

ダイジョブカニッポン?

って独り言をツイートしてました。Tsutaです。

 

まーぼくの周りを見渡しても、良い話は聞こえてきません。

 

これは、とある『自動車整備士の物語』です。

 

それこそ、20年前は就職難で困っていた時代がありました。

でも今は何処もかしこも人材不足。

 

ホリエモンさんも仰るように、普通に仕事辞めても死なないし、食うに困らない。

人材不足でどこでも働けるから。

 

みんな働かずに何処へ行ってしまったんだか?

それとも全体的に労働力が少な過ぎるのか?

もしや?若者はみんなニートか個人事業主になってしまったのか…

ってくらい、人がいないんです。リアルに

 

そして車業界に話を戻すと、まず人材不足。

若者は車業界なんかで働きたくないと言うそうです。

 

その影響か、自動車整備士の学校も減っていってる。

3K=”キツイ・汚い・給料が安い”仕事。これは昔から変わりませんが、これが原因なのかな?

以前は働き手が山ほどいて、山ほどいるから誰でも代わりがいたから給料も安かった。

車好きも多かったから、いくらでも代わりがいたんでしょう。

 

でも今は真逆。

若者の車離れも進み、売れないから仕事もない。販売のターゲット層は40~50代。

 

部品屋さんや板金塗装屋さんも仕事が減って、かなり辛い状態のようです。

正直、あと10年以内に車業界はオワコンになってしまうかも。たぶん

 

追い打ちをかけるように、レンタカービジネスが普及し始め、

以前の記事でも書いたと思いますが、自動運転ってのが一般に普及すると、電車やバスと一緒でただの移動手段となってしまう。

 

カッコいい車で彼女とデート!カワイイ車が欲しいねん!

なんてことは、これからはもう訪れない。のかも…

と、とある整備士さんは嘆いておりました。

 

サラリーマンとして車屋さんにお勤めの方は、苦労される時代に突入すると思います。

どうぞ頑張って下さい。心より応援しています。マジで

 

しかし車業界ばかりではなく、アパレルや不動産業界なんかもキツイでしょう。

アパレルでいうと、

”おしゃれなコーディネート一式”をレンタルしまーす!なんてビジネスもありますね。

またレンタルかw

 

これは『レンタル時代』の到来ですね。

1時間1万円くらいから”レンタル彼氏・彼女”っていうビジネスもあるそうです。

 

もうそれやったら、

賃貸に住んで
カワイイ彼女をレンタルして
おしゃれ服もレンタルして
レンタカーでデートして
レンタルDVDでも見とけや!

ってなりません?

スミマセンw 謎にキレましたwww

 

まー合理的っちゃー合理的。ランニングコストは安いしムダがない。煩わしい柵もなし!

新しい時代の新しいライフスタイルなのかも知れませんね。

 

でも、

 

それって『人生おもろい』の?

 

価値観なんて人それぞれだけど、

15万歩譲って、賃貸に住むとか、レンタカー借りるとかは良いとしても、

 

レンタル彼氏・彼女ってどうやねん?って思いませんか?

服もスウェットしか持ってません。靴はクロックスだけなんて哀し過ぎやしませんか!
(ちょっと極端すぎw)

 

人としての”在り方”も変わってしまったのかよ日本?

 

”おひとり様文化”が完全定着しちゃったんでしょうか…なんか悲しいですわ。

 

そんな時代だからこそ、人と人とが”泥臭く”接して、みんなでワイワイ楽しく、

コミュニティーの中で『おもろい人生』にしていきませんか!

 

人と繋がることで、自分の”世界観も広がる”と思うんですよね。

他者貢献をしていく中で自分も成長し、

 

やがては”世界を変える”

 

これは極端な話ではなくて、、、

”バタフライ・エフェクト”(ブラジルの1匹の蝶の羽ばたきはテキサスで竜巻を引き起こすか?)

これは、小さな変化や誤差によって、それが大きな変化や誤差になることがある。

という概念にもあるように、

最初は小さなことでも、始めることによって世界を変えることができるかも知れません。

 

ぼくはそう願っています。

 

『人生おもろいく生きていく』

 

今回はわりとキレ気味に語ってしまいました。

お恥ずかしいw

 

今回はこのへんで、、、

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です