”5S”で家内環境を改善し、充実した生活を!

どもーTsutaです。

ダイソンクリーナーの吸引力がハンパなくて、

こっちも負けてられへんなーと、謎にやる気出してしまいました。

 

こんばんはw

 

それでは早速、

5Sとは?

 

知ってる人もいますかね?知らない人は謎ですよねw

基本的に職場環境を改善するためのスローガンとして用いられています。

 

所謂、

整理
整頓
清掃
清潔
しつけ

です。はい。

 

意識高い系の人なら、この5つの”S”が大切だってのは周知のことと思います。

 

でも意外と独り暮らしなんかだと、なかなかできないんですよねー掃除って。

やり出したら隅から隅までやっちゃうんですが、スタート地点に立つまでに一日が終わりますねw

 

では、この5Sの大切さについて書いていきます。

 

まずは『整理』

不要なものを捨てましょう。ですね。

生活に調和をもたらすことで知られている、
”断捨離”ってのも有効です。

 

どうですか?いらない物って多くないですか?何年も着ない服、読まない本、遊ばなくなったゲーム…

捨てても全然、勿体なくないし売っても良いと思います。

 

部屋のスペースを占拠されるだけではなく、

気分的にも余計な執着心を排除してスッキリした方が良いと思います。

一気に”断捨離”しましょう。

 

次に『整頓』

必要な物を使いやすく並べる。PCや携帯内でもそうですね。

自分が使い易いようにカスタマイズするだけで、時間的なロスを省くことができます。

少しの時間でも積もると、結構なロスタイム。人生の時間は有限ですからね!

整理・整頓だけで「ものを探す」というムダな時間は排除できます。
余った時間を有効活用して、本を読んだり、趣味に没頭したり、有意義な時間を過ごせるようになります。

早速、始めましょう!

 

続けていきます。『清掃』『清潔』

きれいに掃除しながら、床のキズや日常で使用する物のチェックをし、それを維持する。

ここ結構、ハードル高いですよねーw

 

うちはダイソンを導入したので、コードレスで使い勝手よくて毎日、少しずつ掃除するようになりました。

毎日少しずつやると、意外と時間はかかりません。そんなに汚れないんでw

面倒ですがオススメします。毎日の10分でも20分でもw

で、掃除しながら寝具や歯磨き粉の残量、洗剤やらをチェックして、買い物リストでも作っておくと便利です。

 

ここまでやると嫁いらずになっちゃうので御注意くださいw自己責任でお願いします。

 

最後に『しつけ』です。

サラリーマンであれば、部下や後輩の指導。社内ルールの徹底などの意味で使われますが、

家内では、きれいに使うように習慣をつけるって感じです。

 

キッチンや洗濯機、浴室もお風呂あがりに軽く流したり、少し拭くだけで水アカもつかないので、掃除も楽になります。

この習慣をつけるっていうのが大事で、

日常生活においてもビジネスでも、一定の習慣をつけることで少しの変化に気づけたり、日々の安定化に繋がります。

 

 

フリーランスだと、日々の体調管理も重要なので、習慣づけすることは体調の変化にも気づけたりします。鬼重要ポイント。

一人暮らしは結構サバイバルなので、安定感を保ちましょう。(海外進出組の方、心から尊敬致します。)

 

あーこれだけ書いてしまうと潔癖か!ってツッコミ入りそうですが、

そないに神経質なことはありません。グダってたら、掃除も平気で端折ったりしますw

 

じゃあ最後にとても大切なお話しをします。

この5Sをしっかり実行することで、

 

人生の”質”が格段にアップします。

 

それは、人間は乱雑でカオスの状態の中で過ごしていると、気力が弱ってしまうからです。

エネルギーも高まりません。もちろんやる気もでないでしょう。

 

ゴチャゴチャした環境は”悪”です。

人生の大切な時間も毎日毎日少しずつ奪われていってるんです。

 

これって考えたら恐ろしいですよね?さっさと整理して掃除したくなりますよね。

日々の活力にも影響されるので、

”環境を整えること”の重要性をお伝えして、

今日の締めにしたいと思います。

 

でもやっぱ掃除って面倒すねw

この面倒思考から改善するべし!ですw

あ、ちなみにキャッチ画像の”カー女子”のほうき?みたいなやつと掃除をかけてみましたー!

しょーもなwww

 

ではでは!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です